オノフAKA2020年モデルユーティリティの特徴を解説|大きめのヘッドサイズにやさしさアップのフェアウェイウィングス

スポンサーリンク

 

どうもりょういちです。

 

今回はオノフAKA2020年モデルのユーティリティについて、見た目や試打結果を含めて特徴を解説したいと思います。

 

結論から言うと、オノフAKA2020年シリーズは軒並み高評価なのですが、ユーティリティはやや微妙でした。

 

それでは以下で解説していきます。

 

関連 オノフAKA2020年モデルドライバーの特徴を紹介

関連 オノフAKA2020年モデルフェアウェイウッドの特徴を紹介

関連 オノフAKA2020年モデルアイアンの特徴を紹介

 

スポンサーリンク

 

オノフAKA2020年モデルユーティリティの特徴

 

進化したパワートレンチ

フェース側のトレンチ(溝)に加え、バック方向に2本のトレンチを追加してソールの剛性をアップ。

 

フェースのたわみ効率をアップさせ、さらに飛距離アップを狙うパワートレンチとなっています。

 

 

 

オノフ独自のツインカットソール

ソール面のリーディングエッジからセンター方向に凹形状にしたオノフ独自のツインカットソール。

 

抜けの良いソール形状にすることでミスヒットに強くなり、ヘッドスピードダウンも抑制。

 

飛距離と方向性をアップするユーティリティです。

 

 

 

ユーティリティ専用カップフェース

反発力を高めるカップフェースを採用。

 

独自のフェース裏面構造で最大初速を高め飛距離アップを狙うフェースとなっています。

 

さらに低重心で寛容性アップとなっています。

 

 

 

純正シャフトは1種類

先端部は走り感を活かしつつ、ねじれを抑える設計を施しており、打点ブレやフェース面のブレを抑えることができるシャフト。

 

方向安定性に優れ、素直なしなりで気持ち良く振り抜けるような設計の純正カーボンシャフトです。

 

 

スポンサーリンク

 

オノフAKA2020年モデルユーティリティの見た目

ソールデザインはフェアウェイウッド同様のトレンチが入っています。

ソールの見た目的にはそんなにヘッドサイズは大きく見えませんが、、

 

 

 


構えてみると、バックフェース側に大きいんですよね。

このへんが構えにくいと感じる方もいるかもしれません。

 

 

フェースの形状もややいびつというか、角ばっているのか丸いのかハッキリしないような形ですね。

 

 

 

オノフAKA2020年モデルユーティリティを試打した感想

試打は5番ユーティリティの純正Sシャフトで行いました。

 

結果は以下のとおりです。(5球平均)

ヘッドスピード 39.1
キャリー 187
トータル 199
サイドスピン -45(左)
バックスピン 3019

 

方向安定性は悪くはありませんでしたが、サイドスピンがほぼゼロに近いのはドローとフェードが両方とも出てしまう結果となりました。

 

同シリーズのドライバーやフェアウェイウッドは方向の統一性があった点から考えると、ユーティリティはやや不安定なのかなと思うところです。

 

飛距離に関しては平均的で、まあ23度のユーティリティならこんなもんか、という及第点。

 

打感は悪くはないのですが、ヘッド形状が個人的にはイマイチかなーと思います。

 

見た目でも触れましたが、バックフェース側に大きく感じる形状なので、小さめのユーティリティが好みの方にはやや構えづらいかもしれません。

 

逆にユーティリティも大きめヘッドが好き、という方にはハマるかとは思いました。

 

 

 

オノフAKA2020年モデルユーティリティまとめ

 icon-check ヘッドサイズが大きめでやさしいユーティリティ

 icon-check オノフ独自のツインカットソール

 icon-check ユーティリティ専用カップフェース

 icon-check 純正シャフトは1種類

 

オノフAKAシリーズはドライバー、フェアウェイウッド、アイアンもそれぞれ発売されており、どれも軒並み高評価でしたがこのユーティリティだけは平凡な評価となってしまいました。

 

オノフAKAシリーズで全てそろえるという場合にはユーティリティも入れてもらっていいと思いますが、ユーティリティだけを探している場合にはあえてオノフAKAユーティリティは不要かな、という評価です。

 

悪くはないけど、性能は平凡なユーティリティですね。

 

以上、オノフAKA2020年モデルユーティリティの特徴を解説|大きめのヘッドサイズにやさしさアップのフェアウェイウィングスという話題でした。

 

 

関連 オノフAKA2020年モデルドライバーの特徴を紹介

関連 オノフAKA2020年モデルフェアウェイウッドの特徴を紹介

関連 オノフAKA2020年モデルアイアンの特徴を紹介

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
りょういち

りょういち

ゴルフギア好きのアマチュアゴルファーです。ドライバーの平均ヘッドスピードは44~45。商品の特徴紹介や、試打してその性能のレビューをしています。

FOLLOW

関連記事